カードローン借り入れ限度額

銀行系・信販系・消費者金融系、いずれにおいても、こうした利用者の要望に応えようと、今では多くの業者が、借り入れの最高限度額を300万円~700万円に設定するなど、カードローンの利用額としては十分すぎるほどのワクを用意しています。
たとえ、めいっぱい大きな限度額での借り入れ希望を出しても、審査の結果によって、その限度額が減額されるケースはよくあります。
あなたの借り入れ限度額、一番大きなワクを取れる可能性があるのは、銀行系・信販系・消費者金融系のうち、どれだと思いますか?なぜなら、信販系・消費者金融系は「総量規制」の対象になってしまうから、ローンの限度額については、審査内容だけではなく、総量規制の縛りも受けてしまうんですよ。
つまり、年収300万円の人の場合、総量規制のワクで考えると、この人が持てる信販系・消費者金融系のローンのワクは100万円が限度。