転職エージェントというところで?

転職エージェントというところでは、履歴書の書き方、面接を受ける際の注意点など、転職に関する助言をもらえます。
転職が初めてという場合、分からないことはたくさんあると思うので、大いに役立つはずです。
他にも、入社日の調整や面接の日時、条件交渉など、本来であれば自分で行わなければならないことを全部を代行してもらえるので、手間ひまのかかることを行わなくてもすみます。
仕事を変えたいときに有利になれる資格といえば、社会保険労務士、公認会計士といったところが有名どころでしょう。
いままでの職歴を生かした転職を考えている方にもお勧めできる資格なのです。
社会保険労務士という資格を得ていると、総務や人事関連の仕事を得やすくなりますし、公認会計士の資格を持っていれば財務とか経理関係の職を得られやすくなります。
派遣で転職に際して求められる資格に関しては、専門職の他ではそんなに多くないようですが、取得している資格が有利に働くということでは、やはり、国家資格が手堅いようです。
取り分け、建築・土木係では建築士に必要な「業務独占資格」と言われるそういった資格を持っていないと実際の業務にはつけないというような仕事もたくさんあるので、狙いやすいのかもしれません。
派遣で転職を考えておられる方は、行きたい転職先が必要としている資格はどういう資格か考え、余裕をもって資格を取っておくのが有利かもしれません。
面接の時、有利になることも多々ありますし、資格手当のつく会社では資格が重要な証拠なので、取っていない人は積極的に取得するのが良いでしょう。