引っ越しを安く見積もりしてもらうためのポイントって?

引っ越しを行う際には、新しい部屋を借りるための敷金・礼金、仲介業者へ支払う手数料、家具の廃棄・購入など様々な費用が掛かります。
そのような中で引っ越し業者に作業を依頼する場合、少しでも安く見積もりをしてもらうためのポイントを記します。
1つ目は引っ越しの日時に幅を持たせることです。
できるだけ特定の日や特定の時間帯に絞って依頼するのではなく、複数の候補日や余裕のある時間帯を提示するようにします。
そうすることで業者側としては元々予定の入っていない日や時間帯で作業ができる可能性が高くなり、全く業務を行わないよりは安くても請け負うという意識になってくれるからです。
もう1つは複数の業者に依頼・比較することです。
複数の業者に依頼をして見積もり額を比較し、場合によっては「別の業者ではこれくらいでやってくれると言われましたが、もう少しサービスしてもらえませんか」といったような交渉をすることで、さらに見積もり額が下がる場合もあります。